トイレタンクの水漏れ

トイレでいちばんの悩み、それはタンクの水漏れ・・・

トイレの水漏れトラブルで多いのは、タンクからの水漏れです。
使用後に流すための水が一度にどれくらい使われているかご存じですか?
実は古いものだと17~18リットル、比較的新しいタイプでも、7~8リットルもの水を流しています。それだけの水を使わないと、きちんと流れてくれないということなのです。
一度にそれだけ使うということは、タンクの中にもそれ相当の水が蓄えられているということ。 しかも、足りなくなったら自動的に水を補給してくれるので、水がなくなることもありません。
タンクのトラブルでよくある、レバーが戻らない、使ったあといつまでもチョロチョロと流れる音がする、タンクから水がポタポタ落ちてくる…というようなトラブルでは、タンクの水がなくならないので、いつまでもしつこく水漏れし続けてしまいます。水道料金もぐっと上がってしまうこともあるので要注意!なのです。

水漏れしているのはタンクの外?中?

漏れた水はどこへ…
トイレのタンクからの水漏れの原因は、大きく分けると二つあります。ひとつはタンクの外側。つまりタンクと、パイプや水道栓の接続部分からの水漏れです。
床が濡れるので確認したら水漏れだった!という方も多いと思います。比較的トラブルの原因が見つけやすいタイプでしょう。
もうひとつは、タンクの中でトラブルが起きているケース。タンク内部の水を止めるための仕組みがうまく働かずに水が漏れだしているのです。
この場合は水が便器内に流れていくので見つけづらいかもしれません。さらに、水がきちんと溜められず、きちんと流せない…なんてことも。ちょっと厄介なケースです。

トイレタンクの水漏れはこうして対処しよう!

トイレタンクの水漏れ、簡単対処法!
トイレの水漏れを見つけたら、まず何をしたらいいでしょうか? それは水道の元栓を閉めること!です。
当たり前といえば当たり前なのですが、水が漏れているとつい慌てて、何をしたらいいのか分からなくなってしまうことがありますよね。まずは水を止める!と覚えておきましょう。次に水漏れしている場所の確認です。
タンクとパイプの連結部分なら、まずはナットが緩んでいないかチェックしましょう。ナットを締めただけで、簡単に解決!なんてこともあります。さらに、パッキンもチェック。劣化や損傷していると、そこから水が漏れてきます。
パッキンはホームセンターで売っている汎用パッキンで解決できる場合もありますよ。次にトイレタンク内部が原因の水漏れの場合。さっそくタンクのフタを開けてみましょう。
タンクの中にはゴム風船のような「浮き玉」や、細長い形状の「オーバーフロー管」、水を流すときに開閉する「浮きゴム」などがあります。それらはきちんと機能していますか?
よくあるのは、浮きゴムがはずれているケースです。しっかりはめ直すだけでで水漏れが解決することも多いのです。それでも直らない場合は、浮きゴムのパッキン劣化が考えられます。まずはチェックしてみましょう。

いじりすぎずに業者を呼びましょう

自分で解決できないときは
連結部分のナットを締める、パッキンを交換するなど、自分でできる対処法を試しても水漏れが直らない場合は、パイプそのものが損傷している可能性があります。
こうなってしまうと、素人には対処が難しくなってきます。また、トイレのタンク内も、あれこれいじっているうちに、かえってパーツを傷めてしまうことも。
狭い空間に細かい部品が詰まっているので、扱いが難しいと感じることもあるでしょう。
トイレは一日に何度も使う場所。年数が経てば自然と老朽化して、部品も劣化してきます。
簡単な対応で改善されないようなら、プロの手にお任せしてしまう方が逆に早いかもしれません。業者さん選びでお困りなら、生活水道センターへご一報ください。

関連ページ

地域キャンペーン料金を確認
  • 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。携帯PHSからもOK。0120-979-058 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。携帯PHSからもOK。0120-979-058
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店 TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店