便器の水漏れ

便器の水漏れの原因は?

ちょっと厄介なトイレの水漏れトラブル、それは便器からの水漏れです。
便器なくしてトイレは成り立ちません。それが使えなくなってしまったら、トイレ自体が機能不全といっても大げさではありません!
トイレが複数個あればなんとかなると思いますが、ひとつしかない場合は大問題です!できるだけ早急に解決したいですよね。便器の水漏れで考えられる原因は、まずはタンクとのジョイント部分からの水漏れ。これならパッキンを交換するなど、わりと簡単な対応で解決できます。
もうひとつ、ちょっと心配なのが便器自体から水が漏れてくるケースです。便器そのもののトラブルが考えられるので、交換が必要になってくる場合もあります。しかしなんといってもトイレは生活必需品!できるだけ早く水漏れを解消しましょう。

便器をすみずみまでチェック!

まずは場所の特定を!
便器の水漏れで問題なのは、便器そのものに問題があるケースです。多くの場合、便器にヒビが入っているなど、損傷していることが考えられます。
便器が損傷する原因として考えられるのは、物をぶつけるなどしてヒビが入ってしまった、年月の経過とともに老朽化してしまった…などです。とはいえ、大量に水が出ているのでなければ、なかなか見つけられないでしょう。
便器についた水分や汚れをしっかりと掃除してから、目でチェックしたり直接指で触ったりしてヒビが入っているかを確認しましょう。拭いても拭いても水っぽくなる部分があれば、そこが問題の場所かもしれません。
見づらい場所は、鏡を使ってチェックするのもひとつの手です。全体的にしっかりと確認して、まずは水漏れの場所を確認しましょう。
ただし、パイプやタンクから漏れた水が、便器をつたって流れていることもあります。便器周りの水漏れもよくチェックすることが大切です。

早めに業者さんを頼みましょう

プロの手に任せましょう
万が一便器のひび割れが見つかった場合、自分で対処する方法はあるでしょうか?
まずは水道の元栓を閉めて、場所の確認を。場所が特定できたら、ヒビの大きさを確認しましょう。小さなヒビで水漏れも少量ならば、市販のパテなどで応急処置できる場合があります。ただし、それもあくまで応急処置。
便器は陶器でできているので、ヒビが入ってしまったら、やはり本体を交換するしか道はありません。便器のヒビだけは、自力での解決は難しいかもしれませんね。
ただし、パイプやタンクから漏れた水が便器をつたっていることもあるので、そのあたりもしっかりチェックしましょう。
毎日何度も使うトイレ。トラブルを抱えたままでは落ち着きませんよね。やはり早めに業者さんに連絡をしたほうがよさそうです。
特定の業者さんがいなければ、生活水道センターへご一報を。迅速・安心な対応で、トイレの水漏れもすっきり解決しましょう!

関連ページ

地域キャンペーン料金を確認
  • 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。携帯PHSからもOK。0120-979-058 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。携帯PHSからもOK。0120-979-058
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店 TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店