トイレの水がずっと止まらない…

トイレの水が止まらない…

  • ねえねえ水道工事屋さん、ちょっと聞いてよ。
    なんだか先月の水道代が妙に高かったの。
    お父さんが歯磨きの時水を流しっぱなしにしてるせいかと思ったんだけど、それは今までも同じだし…。何でなのか不思議なのよ。
    どこか水道管が壊れてるのかしら。
    でも水道管が壊れてるならもっと高額になりそうだけど、微妙な金額なのよね

  • 水道管が壊れている可能性も捨てきれませんが…
    でも、もしかするとトイレの水がずっと止まらないで流れっぱなしになっているかもしれませんよ

  • ええっ、どういうこと!?

  • トイレのタンクに異常が発生して、便器に水がずっと流れこんでいる可能性があります。
    トイレを使って水を流し終わった後、チョロチョロ、ぴちょんぴちょん、という音は聞こえ続けていませんか?

  • 改めて確認したことないわよ!
    ちょっとトイレの水が流れっぱなしじゃないか見てくるわ!
    水道工事屋さんはここで待ってて!
    ……水道工事屋さんの言う通りだったわ、トイレのレバーを動かしてないのに便器に水がチョロチョロ流れてたわ…

  • 奥さんみたいに、水道代が普段より高額になったことがきっかけでトイレの水が止まっていないことに気が付く人って結構いるんです

  • 私だけじゃないのね…
    トイレの水が止まらない時はどうしたらいいの?
    水道工事屋さんに修理をお願いしたらいい?
    修理代はできるだけ安くしてね

  • もちろんトイレタンクの修理を承ることはできますが、もしかしたらご自分で直せるかもしれませんよ

  • ええっ!
    どうやるの!?

トイレの水が止まらない原因のほとんどはトイレタンク

トイレの水の流れが止まらない原因はトイレタンクにあると断言しても良いくらいです。
トイレタンクの内側を確認したことはございますか?
タンク内には思いのほか多くのパーツが組み込まれています。 それらの部品がひとつでも劣化したり、何らかの原因で正しく動いていなかったりすると水が止まらないなどのトラブルにつながってしまいます。
それはそうと、節水を意識してとトイレタンクの中に水入りペットボトル置いていませんか?
案外多いのが、この節水目的のペットボトルがトイレタンクのトラブルのきっかけになっている事例です。
ペットボトルがトイレタンクのパーツの動きを妨げてしまって、水が止まらなくなってしまうんです。節水したくて入れたペットボトルのせいで、よけいに水を流してしまうことになるなんて本末転倒。
ペットボトルは外してしまった方が、トラブルを未然に防ぐことができますよ。

自力でできる対処方法は?

水の流れが止まらない時にはまず初めに止水栓を閉めましょう。トイレタンクに水が流れ込まなくなるので落ち着いて作業ができますよ。
止水栓をしっかりと閉めたら、いよいよタンクを開けてみます。タンクの蓋は意外と重みがあるので落とさないように注意してくださいね。
タンクを開けて一番最初に確認してもらいたいのは「浮き球」。浮き球とはその名の通り、トイレタンクに溜まった水にぷかぷか浮いている部品です。
メーカーや型番によってまんまるだったり、円すい形だったりします。浮き球は水に浮いて自由に動いているのが正しい状態。何かにひっかかっていませんか? 手で直しておきましょう。

次に確認するのはタンクの一番奥底。丸いゴム球が沈んでいるはずです。「ゴムフロート」「フロート弁」「フロートゴム玉」などと言われる、タンクから流れる水を止めておく栓です。
ゴムフロートがタンクの水の出口にしっかりはまっていますか? 何かの拍子にずれてしまったり、ゴミや水垢がひっかかって隙間ができていたりすることがあります。
ゴムフロートがしっかり閉まっていなければ、当然水がダダ漏れになってしまいます。こちらも手で直したり、掃除してゴミや水垢を取り除きましょう。

最後にチェックしたいのは浮き球の根元部分の部品、「ボールタップ」。
タンク内の水量をコントロールしているパーツです。うまく動かなくなって過剰に水が入り込んでしまったり、逆にあまりにも水量が少なくなって他の部品の動きがスムーズにいかなくなってしまっているかもしれません。
浮き球やゴムフロートよりも少し複雑な構造のボールタップですが、落ち着いて触ってみれば異変に気が付くことは難しくありません。

例えばこういったパーツが故障してしまったとしたら水廻り業者を呼ばざるを得ないかもしれないのでしょうか。
ご安心ください、浮き球やゴムフロート、ボールタップは素人さんでも修理することができますよ。
こういったパーツというのはホームセンター等々で販売されています。取り換えも絶対に不可能ではありません。水道工事業者を呼ぶとどうしても時間もお金も掛かってしまいます。
自分で修理ができればベストですよね。

自分での対処が難しい場合は?

トイレタンクの中の部品を整備したり、状況によっては交換したりするのは決して難しくはありません。
とはいえ、普段からDIYやホームメンテナンスに慣れていない人にとってはハードルが高く感じられるかもしれません。
また、各部品を確認しても不具合が見つけられなかった場合、もっと深刻なトラブルが隠れているかもしれません。そうなるとヘタにいじってしまうと状況を悪化させてしまうことも考えられます。
そんな時には決して無理をせず、水道工事業者を呼んでください。生活水道センターにご連絡いただければ、お近くの信頼できる水道工事業者をご紹介します。
早く直して、快適なトイレライフと適正な水道料金を取り戻しましょう!

キャンペーンの詳細

関連ページ

  • 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。携帯PHSからもOK。0120-979-058 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。携帯PHSからもOK。0120-979-058
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店 TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店

ページトップへ戻る