ブログ

ブログ

大阪府茨木市における便器からの水漏れには

こんにちは。
このページを閲覧してくださり、本当にありがとうございます。
私は現在、大阪府は茨木市において、生活水道センターの現地作業員として勤務しています。
茨木市は大阪府の北摂津三島エリアにあって、大阪、そして京都の真ん中に位置することから、2つの大きな町のベットタウン的役割を担っています。
市内にはJRだけでなく、阪急京都本線や大阪モノレール線なども走っており、新大阪へは10分足らず、梅田へは約15分、そして京都駅にも30分以内で行くことができます。
また、自動車でも、名神高速のインターチェンジがあり、中国自動車道、近畿自動車道へのアクセスもばっちりです。
私も毎日、営業車で市内を走りますが、駅周辺には大きなスーパーや商店街、飲食店などがありますし、夜でも街灯がたくさんあって明るいので運転はしやすいです。
ただ、大通りは交通量が多いので、朝夕の渋滞時には時間に余裕を持って行動するように努めています。
また、かつてはキリシタン大名として知られる高山右近が治める城下町であったことから、市内の山間地ではかくれキリシタンの信仰が長く伝えられてきたそうです。
教科書などでもおなじみの宣教師、フランシスコ・サビエルの肖像画は、実は茨城市内の旧家から発見されたものなのだそうです。
そんな茨木市内は、緑が多くのどかな田舎町と言ったかんじで、土地の価格も大阪府内と比べると非常に安いため、夢のマイホームを求めて多くの若い世帯が集まっているようです。
さて、そんな夢のマイホームを手に入れて、御家族と楽しく暮らしていても、ある日突然、トイレの便器からの水漏れを発見してしまったら、ショックですよね。
例えば、トイレの手洗い用の水道が故障したとしても、別の洗面所などの水道を使えばなんとかなります。
でも、便器そのものがこわれてしまうと、ちょっとほかで代用ということは難しいでしょう。
さらに、トイレが2台以上ある家ならいいですが、1台しかない場合、待ったなしでの対応を迫られることになります。
ただ、一言で便器周辺から水が漏れていたとしても、実はタンクや配管の接続部から漏れた水が便器まで流れてきた可能性も考えられます。
この場合は、つなぎ目を調整したり、パッキンを交換するなどの簡単な処置で済むことが多いです。
ただし、便器そのものがひび割れてしまった場合は、便器そのものを新しいものにするしかないでしょう。
こういうときには、信用できる業者を選ばないと、本来ならパッキン交換で済むはずのものが、便器一式交換させられてしまったり、逆に、便器の交換が必要なのに一次しのぎの処置で済まされ、結局二度手間になったりすることも起こりえます。
その点、生活水道センターでしたら、確かな技術を持ったプロの職人がしっかりと現地調査を行い、見積りを提示し、お客様が納得していただ時点で初めて修理を開始します。
ぼったくりの被害が心配な方は、ぜひ当社まで御相談ください。
   

新着ブログ

  • 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。携帯PHSからもOK。050-5272-3286 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。050-5272-3286
  • 携帯PHSからもOK 050-5272-3286
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店 TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店