ブログ

ブログ

埼玉県戸田市で台所のつまりを直したい時は

こんにちは。
カウントができないほど沢山存在する似たようなサイトのなかより、こちらのサイトを見に来ていただき、とても感動しております。
私は現在、生活水道センターの技術職社員として、戸田市にお住いの皆様の快適な水廻り環境を維持するお手伝いをさせていただいております。
戸田市は埼玉県の南部にあり、荒川をはさんで東京都と隣接しています。
川が近いことから「戸田の渡し」など、古来より水と関わりの深い環境に置かれてきました。
中でも戸田公園の中にある戸田漕艇場は国内有数のボート競技コースであり、国内のトップ選手が練習をするナショナルトレーニングセンターして利用されています。
さらに、戸田市内のみで使える地域通貨はその名も「オール」といい、紙面にはボートの絵が描かれているなど、まさに市民の生活と直結した存在であるといえるでしょう。
そして、例年ですと毎年8月には戸田橋花火大会が開かれます。
これは約60年以上も継続されている戸田市の夏の風物詩で、市の人口14万人をかるく超える46万人もの見物客が集まるとされています。
しかし、折あしく新型コロナウイルス感染症の影響により、2020年は中止でした。
早くコロナが収まり、また6000発以上の花火が夜空を彩る様子を見てみたいなあと願っています。
では、もしもそんな戸田市において、台所の排水がつまってしまったとしたら、どうしたらよいでしょうか。
実は生活水道センターのホームページでは、ざっくり分けて8種類のつまりの解消方法が紹介されています。
そこには、お湯とタオルといった今、家にあるものですぐにでも実行できるものから、業務用ローポンプやワイヤーブラシといった、プロの職人が実際に使用しているのとほぼ同じようなやり方までさまざまです。
なので、こちらをざっと御覧になったうえで、御家庭のつまりの程度に合わせて適した方法を実施してくださればよいかと思います。
ただ、わざわざ道具や薬品を購入したのに、それでもつまりが解消されなかったという場合は、かなり頑固なつまりであるか、それとも何かほかに原因があるかもしれません。
また、今の御時世、様々な雑菌が入っていると思われる汚水に触れながら作業するのはどうも気が進まない…という方もおられると思います。
あるいは小さなお子さんがおられて、一時も目を離せない。
忙しくて物を買いにいったり、作業したりする時間がないということもあることでしょう。
そんなときは決して無理をせずに、プロにご依頼いただくという方法もありますよ。

新着ブログ

PAGE TOP