ブログ

ブログ

トイレの刷新で家事を省力化!

こんにちは! 家計の事情で、晩酌はもっぱら発泡酒の「胎内市」担当スタッフです。
先日はお休みを頂戴して、友人たちと「山の駅 胎内高原ビール園」で楽しんできました。
こちらは、特産のクラフトビールを製造・直売しているビール園で、地元特産のハムや農産物も販売しているなど、酒飲みにはとてもありがたいスポットです。
中でも今回のお目当ては「胎内高原ビール製造見学ツアー」でした。
今、国内でもじわじわと人気が高まってきているクラフトビールの製造工程をじっくり見学ができる、まさに「大人の社会見学」体験でした。
ちなみにクラウトビールとは、地域密着の小規模な醸造所によって作られる、少量生産のビールのことであり、大きな工場などで大量生産されるのではないため、その地域や工場での特色あふれるビールのことを指すようです。
なかでもこちらのビールは2015年WBA国内最高賞を受賞するなど、そのおいしさは世界のお墨付き! 見学していても、作り手の方の味にかける気迫のようなものがガンガン伝わってきて、 「ここで作られるビールなら絶対おいしい!」 と確信したほどです。
事実、ビールと言うと「苦い」といったイメージがあり、苦手に思われる方もあるようですが、こちらのクラフトビールは、かんきつ類のフルーティーな香りがするものや、新潟自慢のコシヒカリを用いたものなど、バラエティー豊かで、また飲みやすいのではないかと思われました。
地元の方は「地元割り」というものもありますので、ぜひ飲んでみてくださいね。

トイレの刷新で家事を省力化!

本日は胎内市内に在住のお客様から、 「長年使っていた実家の和式トイレを洋式トイレにしたい」 というご依頼をいただきました。
実は、ご依頼主さまは県外に住んでおられる息子さんで、離れて暮らすご高齢の両親のためになにかしたいと考えておられたそうです。
そのため、これまで使っていた灯油ストーブを給油が不要なエアコンに切り替えたり、清掃用のロボット掃除機を購入されたりされたそうです。
そしてこの度は、膝や腰に負担がかかる和式トイレを洋式トイレにかえ、さらに掃除などの手間も極力省けないかという御相談を受けたのです。
そこで、トイレ内の配管などの配置を確認したのち、新しい洋式便器について話し合いました。
最近の洋式トイレは、便座やフタがワンタッチで開閉できたり、水を流したり、強力脱臭でいやなにおいをシャットアウトすることもできます。
さらに、汚れのつきにくい抗菌仕様や、全自動でお掃除をしてくれるものもありますので、家事のご負担を極力減らすことができるんですね。
弊社でも、ご両親を思われる息子様のお気持ちに少しでも答えることができるよう、がんばって工事に取り組ませていただきたいと思います。
 

  • 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。携帯PHSからもOK。050-5272-3290 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。050-5272-3290
  • 携帯PHSからもOK 050-5272-3290
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店 TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店