伊勢原市の参考施工事例詳細

伊勢原市のトイレつまり解消事例

伊勢原市にお住いのお客様からお電話があり、トイレの水が流れていかないので観てほしいという事で早速伺いました。トイレつまりの兆候が数日前から出ていたようで
ラバーカップも使ってみたけれどダメだったとのことでした。お伺いしたお宅は築10年くらいでしょうか、トイレは少し古くなってきたかなという感じがありました。10年間特に修理はされていないという事で、もしかしたら部品の劣化もあるかもしれないとお話し、点検作業に入らせていただきました。
一般的な腰掛便器の為、まずはタンクの中をチェックしていきます。内部に使用されているボールタップや、パッキンの劣化、ゴムフロートにずれや汚れが付着したりしていないか、オーバーフロー管の破損や、玉鎖が絡まったりしていないかなどの様々な事態を想定して一か所ずつを確認する必要があります。数日前から水の勢いが少し弱かった気がするというお話でしたのでおそらくタンクに不具合があるかもしれないと思いました。しかし確認してみるとそれらに不具合はありませんでした。依頼者さんに色々質問していく中で、数日前に生理用品を落としてしまいそのまま流したとのことでした。流した後普通に水が流れたので大丈夫かなと思っていみたいです。これはつまりの原因かもしれないと思い、異物を取り除く作業をしました。生理用品は水を吸収する力がとてもあります。
トイレに流してしまうと膨張してトイレの排水管を詰まらせてしまう可能性があります。流れた後大丈夫でも、その後トイレットペーパーなどを流していくうちに
それ以上流れていかなくなる為最終的に詰まって溢れてしますのです。ここでラバーカップを使って誤った処理をしてしまうとさらに状態が悪化してしまうこともありますから注意が必要なんですね。今回はおかしいと感じてすぐにご連絡をいただいたので早急に解決できました。
ワイヤーを使って異物を取り除く作業をし、配管の洗浄も同時に行いました。作業時間は40分ほどでした。今後同じようなことが発生してしまった場合は、ラバーカップを使わないで異物を流さず取るようにお話しておきました。対処方法が分かり安心されていましたので良かったです。

 

※画像をクリックすると大きい画像でご覧いただけます。

[記事一覧を見る]

  • 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。携帯PHSからもOK。050-5272-3294 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。050-5272-3294
  • 携帯PHSからもOK050-5272-3294
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店 TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店
PAGE TOP