多摩市の参考施工事例詳細

バルブカートリッジを取り替えました。

長い間使っていた愛着のある洗面台。何らかの原因でつまりや漏れが引き起こされてしまうと、頭の中はパニックになってしまいます。「どうしてよいか分からない!」そう猫の手も借りたいときは、弊社にお任せを。今回は多摩市のお客さまの元で、洗面台の水漏れを解消した事例を紹介させて頂きます。

キッチンや洗面台の水回りで、最近増えてきているのがシングルレバーの混合水栓です。カタカナの長い名前が続きますが、平たく言い直すのなら1つのレバーをカチャっと左右に回すことで、冷たい水と温かいお湯が出てくる、とても便利な蛇口です。新築のお宅や築年数の新しいマンションに行くと、このような型の水道に出会うことがしょっちゅうあります。シングルレバー型の良いところは、お手入れが楽だということ。一方で内部に色々な部品が付いているので、水漏れが起こったときに一般の方では対処しづらい…という短所もあります。修理や交換は短時間でおこなえるので「水漏れだ!」と異変に気づいたら、すぐに水道のプロに相談するのがオススメです。

3日ほど前にも、この近所にお伺いしてきました。「ガレージに設置してある洗面台の様子がおかしい」とのことです。水漏れの可能性があるとのことで、それにまつわる部品をバッグに詰め、急いでお邪魔させていただくことに。

3階建てのコンクリート造りで、1階部分を車庫として用いている海外の高級住宅のようなお宅です。車庫のシャッターを開けて、50代くらいのご主人の方が出迎えてくれました。サーフィンが趣味なので、持っているボードはガレージ備え付けの洗面台で洗ってしまうとのこと。洗面台にはシングルレバー混合型の蛇口が付いており、吐水部分はシャワー型になっていて、伸ばしたり縮めたり簡単にできるようになっています。

今朝は会社が休みなので、朝から湘南の海に行ってきたそうです。その際に洗面台のシャワー口から、いつも見られない滴がポタポタ垂れていたそうです。拝見すると操作レバーの下にあるバルブカートリッジが、壊れている事が判明。円柱状の部品ですが年数が経つと故障してしまう器具。持参した新しいものに取り替えさせて頂きました。仕事と趣味を両立させている、イケメンのご主人。爽やかなお客さまが眩しく思えました。

 

※画像をクリックすると大きい画像でご覧いただけます。

[記事一覧を見る]

  • 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。携帯PHSからもOK。050-5272-3256 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。050-5272-3256
  • 携帯PHSからもOK050-5272-3256
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店 TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店
PAGE TOP