生活水道センターのサイト更新情報

生活水道センターのサイト更新情報

水漏れを確実に発見できる水道メーターのチェックポイント3つ

はじめに

請求書

生活費を節約するには、まずは毎月決まって使っている水道・光熱費、あるいは携帯電話等の通信代、保険代、家賃や住宅ローンといった固定支出を定期的に見直すことが大切です。

なかでも水道代は、もしも漏水などに気がつかないままですごすと何十万円もの余分な出費となってしまう危険性があるため、請求書がくるたびにチェックするとよいでしょう。

その結果、

『なんだか前の月よりもかなり水道代がアップしたけど、思い当たる要因は見つからない』

といった悩みにぶつかる場合があるんです。

実は、この記事にて紹介する『水漏れを確実に発見できる水道メーターのチェックポイント3つ』実行により、誰でも簡単にメーターのみかたや仕組み全般がわかるようになるんです。

当社のお客様からも、これを実際にやってみて、自宅だけでなく御家族や友人宅の漏水も早期に発見し、多くの人から大変感謝されているとのお声をいただいています。

この記事では、水道メーターを活用した漏水発見ポイントを紹介し、さらに、水道メーターがどこにあるかやそのしくみもレクチャーします。

記事を読み終えると、今後は水漏れを見逃したことによる膨大な時間とお金のムダに苦しむこともなくなりますよ。

【目次】

1.水道メーターのメカニズム

2.みずもれの見つけ方&対処法

まとめ

おわりに    

 

 

1.水道メーターのメカニズム

水道メーター

ポイント①水道メーターを見つけ出す

戸建ての住宅だと、水道メーターは家庭内ガーデンやパーキングスペースの入口あたり、あるいは自宅敷地内でも路上に近いところにあることも多いです。

これは、検針員さんがチェックしやすくなるよう、法律等で定められているんですね。 ちなみに、最近、この検針員さんが自らのお仕事についてまとめた本を読みましたが、なかなか御苦労が多いようです。

マンション等の集合住宅である場合は、玄関近く、あるいはおそらくドア近くにパイプシャフトといわれる、電気やガスなどメーターが1カ所に集められているスポットがあるので、そこであることが多いです。

こちらの記事では、元栓の場所や水の止め方についてより詳しくレクチャーしていおります。

ポイント②メーターのココを見る

『場所がわかったけど、漏水かどうかチェックするとなると一体どこを見たらよいか分からない』

では順番に見ていきましょう。

検針メーター(数字盤)

まず、丸い形の水道メーターの一番上部分にあって、数字がいくつか並んでいるのが、検針メーターと呼ばれるパーツです。

ここにて表示される数字は「指示数」といい、水道料金を請求する根拠となります。 ここのチェックで、どのぐらいの水が使われたか確かめられます。

例えば、前回検針時における数値が100立法メートルで、今回は150立法メートルだったとすると、

150ー100=50(立法メートル)

が今回の値ということです。  

 

赤い針

その下の左側にある小さな赤い針は、水のメーターであり、水がちゃんと流れているかを測るものです。

パイロット

一方、その右側に存在するのがパイロットです。

ここをチェックすれば、漏水が起きているかどうかたしかめられます。

家のいずこで水が流れていれば、これが回転します。 ですから、家じゅうの止水栓を閉じた状態ですと、ここは不動のはずなんです。

しかし、それでもパイロットが回っていたなら、家のいずこで水がもれているということです。

2.みずもれの見つけ方&対処法

メーターは構造がシンプルなつくりだからめったにこわれたり誤まって作動しません。

ですから、家じゅうで水を止めたのにパイロットが回るなら、それはほぼ家のどこかでもれがあると断定できるでしょう。

では、その「どこか」をどのように特定すればよいでしょうか。

ポイント③自宅でできるみずもれチェック法をする

ここでは、よくみずもれが起こりやすい箇所のチェック法をポイントを絞りご教示します。

トイレ

トイレ本体

トイレは大量の水を使用するので、それだけに水漏れトラブルも起こりやすいといえます。

ですから、配管や便器、床などを重点的に確認します。 配管ですと、パッキンの劣化やナット等のゆるみがないか確認しましょう。

ちなみに、パッキンの交換やナットの調整程度の修理でしたら、ご自宅で十分対処できますよ。

また、タンクからの水漏れも要チェック。

流した水がいつまでも止まらないならば、中の部品が壊れていたりします。

そして、便器と床の間も要チェックポイントです。

分かりにくいときは、前の夜に床にタオルなどをしいてから一晩様子をみるとよいでしょう。

バス

シャワーホース

お風呂場は水道蛇口を中心に確認しましょう。

蛇口やシャワーヘッドなどを丁寧に見ていくとよいでしょう。

キッチン

蛇口

キッチンも毎日使うだけに、漏水も起こりやすいといえるでしょう。

蛇口の水が出る部分や、水量を調節する部分、さらにシャワーホースなどもポイント。

さらに盲点なのが、シンクの下の給水管部分です。

戸棚の奥にあるので、ついついノールックでスルーしがちな場所です。

洗面所

洗面水漏れ

こちらも、キッチンと同じように、蛇口やハンドル部分を重点的に見ていきましょう。

さらに、収納棚奥にある給水管&シャワーホースも確認する必要があります。

②みずもれをみつけたら

漏水をみつけたら、まずは修理を施し漏水をとめましょう。

減免申請書

そして、一定の条件を満たしているならば、水道局に「減免申請書」を出すことにおいて、高くなってしまった水道料金が減額してもらえる可能性もあります。

減額にはいくつか条件がありますが、なかでも水道局から指定を受けた業者に修理を依頼し、それを証明してもらう必要があるんです。

まとめ

みずもれが確実に発見できるメーターのチェック法3つのポイント。

それは

  1. メーターを見つけ出す
  2. パイロットの動作で漏水有無を判断
  3. 自宅でできる漏水チェック法で漏水個所の特定

です。

これを行えば、漏水を早期で発見ができ、膨大な水道代に悩まされることがなくなりますよ。  

おわりに

漏水箇所がどうしても見つからない場合や、あるいは「減免申請書」を申請したい場合は、ぜひ水道局指定店である当社までお声がけください。

専門技術と道具で水も個所を発見&修理、必要に応じ「減免申請書」の手続きなどを行わせていただきます。

新着更新情報

  • 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。携帯PHSからもOK。0120-979-058 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。携帯PHSからもOK。0120-979-058
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店 TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店

ページトップへ戻る
PAGE TOP