龍ケ崎市の参考施工事例詳細

茨城県龍ケ崎市でトイレの水漏れの修理事例

今回の出張修理でお邪魔した現場はマンションにお住いのお客様の元でした。このマンションは築22年の中古物件を購入されて昨年から入居されているとのことでした。中古マンションですから、トイレをはじめとする水回りのトラブルは頻発してくる頃かもしれません。特に中古ですから以前の住人の方のトイレの使い方や手入れの仕方によっては各部品の老朽化も激しいことも考えられます。本日の事案は、トイレタンク内で常に漏水する音がするというお客様の訴えでした。
早速お宅にお邪魔してトイレに入ってみると、漏水ている水漏れ音が確認出来ました。この場合はタンク内部の部品が老朽化によって欠損している場合が多いです。早速タンクの蓋を持ち上げて中の状況を確認することにしました。
トイレのタンクは大抵のお客様はご自身で開けてみたりすることは無い部分だと思います。ですから内部の部品が劣化してきても全く知らないで過ごしてしまうものです。今回のように水が止まらないという事態になって、初めてタンク内で何らかの故障が起きていることに気づくということがほとんどです。
タンク内の水位を調節するための代表的なパーツがいくつかあります。これらのいずれかが劣化により壊れても必ずトラブルを引き起こしてしまうものです。トイレタンク内部品の故障は水道料金に影響する為早めの処置が必須です。
場合によっては前回の倍の使用量と算出される事も有ります。
今回の水漏れの原因は、どうやらフロート弁の劣化により内部でズレが生じて水漏れが発生してしまったようです。そこで新しいフロート弁に交換致しました。タンク内は、水に浸っている部品が消耗しやすいので定期的に点検をしておくと早めにトラブルを察知する事が出来ます。

 

※画像をクリックすると大きい画像でご覧いただけます。

[記事一覧を見る]

  • 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。携帯PHSからもOK。050-5272-3291 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。050-5272-3291
  • 携帯PHSからもOK050-5272-3291
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店 TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店