ブログ

ブログ

トイレ修理の前にすべきこととは?【福島県会津若松市 担当より】


こんにちは! 安くておいしいB級グルメに目がない、「会津若松市」スタッフです。

先日は友達と会津若松市の「東山温泉」に行ってきました。

お目当てはここの「よしのや食堂」。こちらのラーメンがチャーシューがてんこ盛りになっており、味もコスパも最高! ソースカツ丼も絶品でしたよ。

【トイレの水が止まらない! まずするべきこととは?】


本日は、「トイレから水があふれそうで困っている」との緊急通報を受けたお宅にお伺いしました。

こちらは高齢者ご夫妻のお宅でしたが、朝、トイレの水を流したところ、水が流れずにかえってあふれてきそうになり、どうしたらよいのか分からないので、こちらにご連絡くださいました。

トイレから水が溢れてくる原因にはいくつかありますが、どの場合にもまず最初にやっておくべきことがあります。

それは、トイレ修理方法のページを確認し「止水栓を締めて水をとめる」ことです。水が溢れてきたときにはパニックになりがちですが、とりあえず止水栓さえしめてしまえばこれ以上水が増えることはないでしょう。

とはいっても、トラブルが発生したときに「止水栓ってどこにあるの?」「どうやってしめるの?」と言われても困るものがあります。

そこで、普段から止水栓の場所や、止水栓のタイプ、締め方などについて把握しておくことをおススメいたします。

まず、止水栓の場所を確認しましょう。止水栓は、一戸建て住宅の場合は屋外のメーターボックスの中に、マンション等の集合住宅の場合は入り口近くの通路で、ガスや電気のメーターが一カ所に集まっているところにあることが多いようです。

そして水洗トイレではタンクへの給水管に、洗面所では洗面台の下にもあります。

ちなみに、止水栓には「アングル型」「ハンドル型」「ストレート型」などの種類があります。「ハンドル型」は手で回すことができますが、その他の方の場合は、開閉工具やマイナスドライバーなどを使いましょう。

※詳しくは⇒止水栓で水を止める編


マイナスドライバーはホームセンターなどでも入手できますので、まさかのときに備えて常備しておくと安心ですね。

【地域のホームセンター情報】

カインズホーム 会津若松店

住所:福島県会津若松市門田町大字黒岩大坪21

電話:0242-29-1122

営業時間:9:30~19:30

HP:https://map.cainz.com/map/64

アクセス:JR「郡山」駅からバスにて「鶴ケ城・合同庁舎前」下車徒歩約26分


ちなみに、止水栓が固くて動かせないときは、決して無理をせず、プロに任せることをおススメします。無理をして配管を破壊すると、漏水によって建物全体に被害が発生してしまう危険性があるからです。



食事を満喫したあと、東山温泉にもはいりましたが、お風呂とグルメの組み合わせは最高ですね! 食っちゃ寝、でますますふくよかになりそうですが(汗)。

新着ブログ

  • 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。携帯PHSからもOK。050-5272-3265 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。050-5272-3265
  • 携帯PHSからもOK 050-5272-3265
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店 TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店