こんにちは! 職業柄、どこかへ出かけると必ずそこのトイレやお風呂の蛇口メーカを特定しようとがんばってしまう「小川町」担当スタッフです。
先日は休暇を取得して「おがわ温泉花和楽の湯」でリフレッシュしてきました。
ここは露天風呂や大浴場、サウナや水風呂と言った入浴施設に加え、食事処やのんびりくつろげるフリースペースなどがある地元でも有名なくつろぎスポットです。
この温泉の特長が、ph10という全国でも珍しいほどの強アルカリ単純泉であるということ。
このお湯の性質のため、肌の余分な角質が溶けて分解されますし、さらには毛穴の汚れもキレイになり、石鹸をつけたようにお肌がスベスベになるということです。
(それだけに長時間入り過ぎるとお肌がカサカサになる危険性もあるらしいです)。
さらに、もう一つの特徴が、温泉でありながら毎日湯船のお湯をすべて入れ替えを行っているということ。
それって、当たり前じゃない?と思われがちですが、意外とそうではないところが多いんですよね。
それだけに、入るたびに微妙に風味やにおいなどが異なっており、それもまた楽しみの一つです。

分かるかな?キッチン蛇口の種類

今日は小川町内に住んでおられるお客様から、 「最近キッチンの蛇口からポタポタと水が漏れて困っている」 とのご連絡をいただきました。
私共がこのようなときによくお聞きするのが、「蛇口のメーカ、年式、種類」等です。
これは、ご自宅で使用しておられる蛇口がどのようなものかを前もってお聞きしておくことで、修理に必要な部品を事前に用意することができ、修理をスムーズに進めることができるからです。
けれども、 「キッチンの蛇口の種類といっても、専門家じゃないから、よく分からない」 と思われる方も多いかと思われます。
確かに、普段生活するうえで、「この蛇口は●●式だ」なんて考えませんよね。
けれどもご安心ください。
蛇口の種類の見分け方というのは、実にシンプルなのです。
つまり、蛇口は大きく分ければなんと2種類しかないのです。
その2種類というのは、「ハンドル混合水栓」と「シングルレバー混合水栓」です。
※こちらのリンク先に画像が載っていますので、併せてご確認ください。
キッチンの蛇口の水漏れを自分で解決する方法
ざっくりいえば、水の量や温度を調整するところが二つあるのが「ハンドル混合水栓」、一つしかないのが「シングルレバー混合水栓」です。
これが事前に分かるだけでも、私共にとっては重要な情報となりますので、ご家庭の蛇口はどちらのタイプか一度チェックくださいね。