生活水道センターのサイト更新情報

生活水道センターのサイト更新情報

漏水調査にかかる費用は?自分でできる?

こんにちは。 最近、休みの日には自転車であちこち走り回っている生活水道センター技術系社員です。 ところで、「漏水」って聞いたことありますか?これは、一般的に経年劣化などにより、水道管から水が漏れてしまうことを指します。 漏れていることに早く気づけばよいのですが、発見が遅れてしまうと、水道料金が膨大なものになってしまう危険性があるんですね。 今回は、そんな漏水をいちはやく発見するための漏水調査についてです。

漏水調査

【目次】

  1. あれ、水道代高くない?
  2. 自らやるなら
  3. プロに依頼するなら
  4. 選ぶなら水道局指定店で

 

あれ、水道代高くない?

水道料金の請求書は、およそ2カ月に1回送られてきます。 あなたは毎回チェックしていますか? ちなみに、電気やガスの請求書が毎月来るのに、どうして水道料金は2カ月まとめて請求するんでしょうか? そのわけは、電気やガスの供給業務は一般の企業がやっているのに対し、水道事業は地方自治体などの行政が運営しているからです。 そのため、検針などの人件費を抑えるためもあり、2カ月に1回の請求であるそうです。 ただ、実はすでに水道事業はそんなに遠くない将来、行政ではなく一般の企業によって運営される、いわゆる民営化されることが既に決定されています。 具体的に何年からとは決まっていませんが、外国では水道事業を民営化したことにより水道料金が跳ね上がった例もあることから、日本の水道の行く末にも注視が必要なようです。 それはさておき、水道料金の請求書には、今回の水道使用量の近くに、前回の使用量も書いてあるはずですから、そちらもいっしょに確認してみるとよいでしょう。 季節などによって多少は使用量に違いは出るでしょうが、特に思い当たる要因がないのに、余りにも急に使用量が増えていたら「漏水」を疑ってみる必要があります。

自らやるなら

水道メーター

家庭内の漏水を放置しておくと、水道代が高騰するだけでなく、場合によっては家財に被害が出たり、あるいは近隣の家屋にも被害が及び、損害賠償などを請求される危険性もあります。 漏水が疑われるときには、まず本当に漏水かどうかを確かめる必要があります。 あわてて業者を呼んだところ、庭にある蛇口をしっかり締めていなかったからとか、あるいはトイレタンクから水が漏れているといった、別の種類のトラブルである可能性もあるからです。 一番確認がしやすい方法は、やはり水道メーターをチェックすることでしょう。 もしも家の中の水道蛇口を全部閉めている状態で、水道メーターのパイロットと呼ばれる部分がなおも動いているのならば、家の中のどこかで漏水が起きていると見てほぼ間違いないでしょう。 さらに、家の中のどこで漏水が起きているかを突き止めたい場合は、トイレやお風呂、洗面所、キッチンなどのそれぞれのスポットの止水栓を順番に閉め、チェックします。 例えばキッチンの止水栓を閉めているのにそれでもパイロットが動く場合には、キッチン以外の場所から水が漏れていることが分かるでしょう。

プロに依頼するなら

ただ、このようにして御家庭にて漏水個所を特定しようとしても、どうしても分からないケースもあり得ます。 また、例えば屋根裏や壁の中、あるいは屋外の土の中等を通っている配管などからの漏水は、専門家以外の方ではなかなか見つけるのが難しいと思われます。 このようなときは専門家に依頼をすれば、「サーモグラフィー」を使った調査や、水道メーターから発せられる僅かな音を頼りに漏水を見つけ出す「音聴調査」、あるいは「漏水探知機」によるものなどのプロの技を駆使し、水が漏れているスポットをバッチリ探し出せるのです。 ちなみに生活水道センターでは、このような漏水調査は基本料金5000円(税込み)から承っております。 詳しくはこちらを御覧ください。

選ぶなら水道局指定店で

専門業者に漏水調査を依頼するのであれば、必ず押さえておきたいポイントが一つあります。 それは必ず水道局指定業者を選ぶことにつきます。 例えば専門業者に漏水調査をしてもらった結果、天井や地面の下、あるいは壁の中といった、ぱっと見ただけでは分からない場所から漏水していたとします。 するとこの場合、漏水していた箇所の修理を終えてから、水道局に届を出せば、既に支払ってしまった漏水分の水道代を返してもらえる可能性があるんです。 しかし、この届出には「漏水証明書」という書類が必要になります。 そして、この書類を発行することができるのは、地域の水道局からお墨付きをもらった「水道局指定工事店」だけなんです。 生活水道センターをはじめとする水道局指定工事店は、このほかにも自宅の敷地外の工事や水道メーターの交換といった工事を行うことができますし、万が一、水道局指定工事店との間でトラブルが起きてしまったときには、なんと水道局が話し合いの窓口になってくれるので、安心度もさらに増すというものですよね。

新着更新情報

  • 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。携帯PHSからもOK。0120-979-058 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。携帯PHSからもOK。0120-979-058
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店 TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店

ページトップへ戻る
PAGE TOP