江別市でキッチンつまりの修理作業を行いました

24660922 24660922
江別市のお客様から、キッチンの流し台でつまりが生じてしまい、水が全然流れて行かない、とのお電話を頂きました。キッチンが使用出来ず、かなりお困りの状態だったので直ぐに修理に伺う事になったのです。 お客様のご自宅は築20年程の平屋であり、到着後直ぐにキッチンに行き、状況を確認しました。するとお電話でお聞きしていた通り、流しの中で水がたまったまま、全然流れて行かない状態となっていたのです。更にお客様のお話では、これまでも何回か、流し台の水がつまってしまうケースがあったとの事でした。ですがその際はラバーカップを使用する事で、これまでは何とかつまりは改善出来ていたものの、今回はラバーカップを使用しても全然つまりが改善されず、どうしようもなかったとのお話だったのです。 状況からすると、流し台の奥の排水管でつまりが生じているのだと考えられました。というのもキッチンの排水管では、洗剤や油、ヘドロ等が混ざり合って凝固し、つまりの原因となってしまう事が少なくありません。こちらのお宅の築年数からしても、長年のそういった汚れの蓄積がある上に、ラバーカップによるつまりの対処により、塊が奥へ奥へと追いやられ、排水管の奥の方で完全なつまりを生じさせてしまったのだと思われたのです。 なのでつまりを除去して、排水管を貫通させるべく、細めのワイヤーを使用して作業を行う事にしました。流し台の排水口からワイヤーを入れると、高速回転させながら奥へ奥へと少しずつ入れて行きます。そうしてつまりの原因である凝固した塊を、少しずつ砕いていったのです。すると塊はしっかりと砕けた様子で、作業開始から約15分程で、無事に流し台の水が通り始めました。 つまりは解消されたものの、排水管の内部はかなり汚れており、直ぐにつまりが再発してもおかしくありません。だからこそお客様にその旨を説明し、排水管の内部の高圧洗浄をして、つまりの再発を防ぐ処置を行ったのです。 そうして最後にお客様の前で、水を流してキッチンの流し台のつまりが解消されたのを確認して頂きました。お客様には、これで安心して流し台を使える、とかなり喜んで頂けたので良かったです。
施工日 2024年04月11日
エリア/担当店舗 江別市
症状 キッチンつまり
お見積もり料金 8,000円
施工料金 8,000円
施工時間 1時間
使用年数 17年
  • 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。スマホ・携帯からもOK。 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。
  • スマホ・携帯からもOK
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店 TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店
メニュー

24時間・365日(土日祝も受付)