札幌市北区の住宅に伺い洗面つまりのトラブルを解決

24660922 24660922
「洗面台の下がつまっている様で水が中々流れていかない、毎日使うのでこのままでは不便だし、臭いの心配もあるのでスッキリした状態に直して欲しい」札幌市北区にお住まいのお客様からその様な依頼を頂いたのは、長い冬が明け桜の開花も間近となった4月下旬某日でした。 洗面つまりは数ある水回りトラブルの中でも最も多いジャンルの一つで、石鹸やシャンプーの油脂成分やヘアキャッチャーを通り抜ける細かい髪の毛、ゴミ等の滞留が主な原因となります。慣れてくれば自ら排水管を取り外す等して清掃・解決も可能ですが、水漏れのリスクもありますし、自信が無ければ今回のお客様の様にプロ業者に全て任せてしまった方が安心、というケースもあります。 北区特有の整然と区画化された住宅街を進むとお客様のお宅が現れました。白壁の洋風住宅は築20年程の2階建て。洗面台は各階に1台ずつありましたが、つまったのはやはり使用頻度がより高い1階でした。洗面台下の扉を開けると、上下水の配管が裸の状態で這い回っています。止水栓の蛇口を締めて水の流れを止め点検すると、排水を一時的に溜めておくSトラップ内部でつまりが発生している様でした。 お客様に原因や対応、見積りを分かり易く伝えると、不安気だった表情も若干緩みすぐさま了承。今回は配管の分解清掃は行わず、また圧力ポンプを用いるには配管が細くデリケートだった為、ワイヤーブラシを配管内部に挿入し、壁面に固着した油脂や水垢を丁寧にこそぎ落とす方法を取りました。 実際Sトラップは深く曲がりくねっており、たとえ分解したとしても内部の清掃は難しいものです。ワイヤーブラシなら大変柔軟ですから、Sトラップの内部もくまなく徹底的に清掃出来ます。今回は多少時間を要しましたが、40分程掛けてヘドロ状に固着した汚れを綺麗さっぱり落とし、つまりを解消する事が出来ました。幸いにも他にトラブル箇所は無く、予想以上に費用が安価に収まった事もあって、お客様もだいぶ満足されたご様子でした。 洗面つまりの場合、今回の様な油脂や水垢以外にも、想定外の異物が入り込み原因を作ってしまうケースもあります。心当たりが無い様であれば経験があっても無理はせず、先ずはプロ業者に点検を依頼されるのがベストでしょう。
施工日 2024年03月20日
エリア/担当店舗 札幌市北区
症状 洗面つまり
お見積もり料金 12,000円
施工料金 12,000円
施工時間 0時間
使用年数 16年
  • 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。スマホ・携帯からもOK。 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。
  • スマホ・携帯からもOK
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店 TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店
メニュー

24時間・365日(土日祝も受付)