生活水道センターの更新情報

生活水道センターのサイト更新情報

トイレのつまりにはマジックリン!つまりの原因や作業方法を徹底解説

「トイレのトラブルにはマジックリンが効く!」といったことを耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。
それはあながち間違いでもなく、トイレのつまりトラブルが発生した場合にも、マジックリンで対処できるケースがあります。
マジックリンはトイレ用の他にもキッチン用やお風呂用など用途別に販売されており、成分や性質が異なりますが、どのマジックリンを使っても効果が大きく変わるわけではないため、すでに自宅にあるならそちらを使いましょう。

今回は、マジックリンでつまったトイレを正常に戻す方法についてご紹介します。

マジックリンで解消できるつまりの原因

すべてのケースで、マジックリンが有効というわけではありません。 マジックリンの効果が期待できるつまりの主な原因は、以下の通りです。

  • トイレットペーパー
  • ティッシュペーパー
  • 水に流せるタイプのお掃除シート
  • 排泄物
  • 吐瀉物

こうして見ると、マジックリンが効果を発揮するのは「水に溶けるもの」が配管のどこかにつまった場合ということが分かっていただけると思います。
上記の他にも、原因物質が水に溶ける性質のものであれば、一旦マジックリンで対応してみるのがおすすめです。
ただし、つまっているものが大量であったり、複雑に絡み合っていたりする場合は、マジックリンでは対処できないこともあります。
その時は、他の方法を試すか、専門業者に依頼するようにしましょう。

マジックリンで解消できないつまりの原因

トイレのつまりの原因で最も多いとされているのは、大量のトイレットペーパーやお掃除シートです。
しかし、これらの原因のなかにはそもそも水に溶けないものをそうとは知らず、日常的に流しているというケースが少なくありません。
また、異物が落下して奥に入り込んでしまったという方もいます。 とくにトイレをつまらせる原因としてよく挙げられるものを、以下にご紹介します。

  • オムツ
  • 生理用品
  • ペット用トイレ砂
  • 芳香剤のフタ
  • スマートフォン
  • ボールペン

このように「水に溶けないもの」を流したり落下させたりした場合は、当然のことながらマジックリンでは対処ができません。
マジックリンに限らず素人考えで他の方法を試してしまうと、さらに奥深くまで突っ込んでしまったり、最悪の場合は便器が破損したりと、取り返しのつかない状況になるかもしれないのです。
原因が分かっている場合は、すぐにでも業者に相談することが大切です。

マジックリンでトイレのつまりを直す方法

では、具体的にどのようにマジックリンを使用すれば、つまったトイレを正常に戻すことができるのでしょうか。 その手順について、順番に見ていきましょう。

手順①便器内の水位を調整する

まずは、便器の中の状態を確認して、水を適量にすることが大切です。
そもそも配管がつまっている状態なので、水の量は通常よりも多くなっていることが多いです。
そのため、便器の中の水を汲み出すことから始めましょう。 水を汲み出す理由は主に2つあり、1つは水の量が多いとマジックリンの効果が薄れてしまうため、もう1つは後の工程でさらにお湯を流し入れる際、中からお湯が溢れ出るのを防ぐためです。
この時点で可能な限り水を汲み出しておくことで、後の作業がスムーズになり、よりマジックリンの効果が得られるため、「まぁいいか」などと考えず必ず水を汲み出しましょう。
この時、汚水で手や床が汚れると後で面倒になるため、あらかじめゴム手袋を装着し、トイレの床もゴミ袋やビニールシートなどで養生しておくと、汚れを気にせず作業ができます。
バケツなどで水を汲み出し別の容器に移すのが一般的ですが、おすすめは給油ポンプです。 本来は、ポリタンクに灯油を出し入れする際に使用するポンプですが、トイレのつまりが発生した際も手を汚すことなく水を汲み出せるため、非常に便利です。
ただし、一度でも使用したものは油が付いており、その油で便器を傷める可能性があるため、必ず未使用のものを用意しましょう。

手順②マジックリンを約100ml便器に入れる

便器の中の水をできる限り汲み取ったら、マジックリンを100ml程度注ぎます。 一般的なマジックリンは容量が400mlとなっているため、全量の1/4を目安にすると分かりやすいです。 スプレーのままでは分かりにくい上、時間もかかってしまうので、キャップを外して直接注ぐといいでしょう。 粉末タイプのものも、同様に100gを目安に入れると同じ効果が得られます。

手順③50℃〜60℃のお湯を注ぎ20分〜30分放置する

次に、お湯を便器の中にゆっくりと注ぎ入れます。 ここでポイントとなるのが、必ず50℃から60℃のお湯を使用するということです。
最近は電気ケトルやポットを使用している家が多いですが、熱湯を注いでしまうと便器を破損する恐れがあるため、絶対に60℃以上の熱いお湯をかけるのは止めましょう。
適温のお湯が用意できたら、なるべく高い位置からお湯を注ぐと効果的です。
とはいえ、あまり高さがありすぎると、今度はお湯が床や壁に飛び散ってしまうため、余計な掃除が必要になります。
飛び散らない程度の高さにするか、周囲を養生してからお湯を排水口めがけて注ぐようにしましょう。
お湯を注ぎ終わったら、あとは20分から30分ほどそのまま放置するだけです。
マジックリンの成分が、つまりの原因となっているものを溶かしてくれるのを待ちましょう。

手順④水を流してつまりの解消を確認

20分から30分ほど放置したら、いよいよ機能が正常に戻ったかどうかの確認をします。 マジックリンの効果がしっかりと得られた場合は、放置する前に注いだお湯の量が減っていることが見て分かるはずです。 少しでも減ったと感じられたら、トイレの水を流すレバーの「小」の方で水を流してみましょう。 トイレの設定に「小」がない場合は、レバーを半分ほど引き、少量の水を流してみることで状態を確認することができます。 ただし、お湯の量が全く減っていない場合は、マジックリンでは解消できないレベルのつまりが起こっているのかもしれません。 そのまま水を流すと、溜まっているお湯が便器の外に溢れ出てしまう可能性もあります。 しかし、水を流してみることですんなりと流れてくれるケースもあるので、通常よりも慎重に、ゆっくりとレバーを引いて水の流れ具合を確認してみましょう。

マジックリンでトイレのつまりを解消する場合の注意点

マジックリンでトイレの機能を正常に戻す方法について解説しました。 難しい作業は1つもなく誰でも簡単に実践できますが、いくつか注意しておきたいポイントがありますので、こちらで詳しくご紹介します。

他の洗剤と混ぜない

マジックリンは、他の洗剤と混ぜずに使用することが基本です。 そもそも洗剤には「アルカリ性」「酸性」「中性」の3種類があり、トイレ用のマジックリンは「中性洗剤」に含まれます。 基本的に中性洗剤は他の薬剤と混ぜて使用しても問題はなく、家庭用の清掃グッズにも多く使用されています。
その分、頑固な汚れなどを落とすのは難しく、洗浄効果としては弱くなるのが特徴です。 「でも、それなら心配ないでしょ?」と考える方も多いと思いますが、問題となるのは他のマジックリンで代用した場合です。
今回ご紹介したマジックリンでトイレのつまりを治す方法では、家庭用のマジックリンであれば、どれを使用してもOKとお伝えしました。
しかし、キッチン用やガラス用など、一部のマジックリンは成分がアルカリ性となっているため注意が必要です。
とくに有毒なガスが発生するなどのリスクはなく、よく見かける「まぜるな危険!」ということでもありませんが、酸性の洗剤と混ざると中和されてしまい効果がなくなってしまうのです。
直接混ぜていなくても、事前に酸性の洗剤でトイレ掃除をしていれば、成分が残っています。
その場合は、アルカリ性のマジックリンは使用できないことを理解しておきましょう。

換気をする

マジックリンを使用する場合は、念のためトイレのドアや窓を開けて換気することが大切です。 有毒なガスが発生することはありませんが、中には匂いで気分が悪くなる人もいます。 とくにつまりを解消する際は一度に大量のマジックリンを使用するため、必ず風通しのいい環境で作業を行うようにしましょう。

すぐに洗い流す

マジックリンが肌に付いてしまった場合は、すぐに洗い流すことを心がけましょう。
作業中はゴム手袋などで手を覆っておくことが基本ですが、何かの拍子に腕や足に飛び散ってしまうことがあります。
放っておくと、軽い肌荒れを起こしたり、人によっては炎症を起こしたりすることがあるため、すぐに多量の水で洗い流すことが大切です。
また、中には飛び跳ねたマジックリンが目に入ってしまったというケースもあります。 その際は絶対にこすらず、必ずすぐに流水などでしっかりと洗い流しましょう。
洗浄方法などがパッケージに記載されている場合があるので、作業前に確認しておくと安心です。

それでもトイレのつまりが解消されなかったら?

マジックリンでトイレのつまりを解消できる可能性があることをご紹介しましたが、どんな時にも正常に戻せるわけではありません。
つまりの原因に多いとされるオムツや生理用品、あるいはスマートフォン等の落下物など、水に溶けないものにおいてはもちろん対処不可能です。
また、トイレットペーパーや排泄物など、本来は流水によって溶けたり分解されたりする素材であっても、大量につまっていたり、複雑に絡み合ってしまっている場合は、マジックリンでも十分な効果は期待できないでしょう。
これらのように、マジックリンを使用してもつまりが解消されない場合は、速やかに専門業者に相談する必要があります。
インターネットなどで調べてみると、マジックリン以外にも自分でつまりを解消できる方法が多く紹介されています。
中には「全部試してみて、それでもダメだったら業者に依頼しよう」と考える方もいるでしょう。 しかし、あれこれ試しているうちに、つまりがさらに奥へと侵入してしまったり、発生してから時間が経ってしまったりすると、業者に依頼した際にさらに複雑な作業が必要になる可能性があります。
そうなると本来であれば必要なかった費用が加算されることも考えられるためおすすめできません。
また、素人が無理につまりを解消させようとした結果、便器が破損して丸ごと交換しなければならなくなるケースも珍しくないです。
そういった結果を招かないためにも、きっぱりと諦めて速やかにプロに相談しましょう。
最近は365日24時間稼働している業者も多いため、すぐに対応してくれる業者が見つかるはずです。

他のトイレのつまりの解消方法

今回はマジックリンを使ったトイレつまりの解消方法について紹介をしました。
前述しましたが、トイレつまりを直す方法はたくさん存在しますので他の方法での直し方を知りたい方はぜひこちらの記事をご覧ください。

トイレつまり自然に治る?自分で行う薬品スッポンお湯での直し方

マジックリンでつまりが解消しできなければ業者に依頼しよう

いかがだったでしょうか。 この記事を読んでいただくことで、マジックリンを使ってトイレのつまりを解消させる方法についてご理解いただけたと思います。 トイレのつまりの原因には、マジックリンで対処できるものとそうでないものがあります。 水に溶けるものであれば、マジックリンでつまりを直すことができる可能性があるので、まずは一度試してみるのがおすすめです。 ただし、無理にマジックリンで対処しようとせず、なかなかつまりが解消されない場合は他の方法を試すか、業者に相談してみましょう。

トイレつまりなどのあらゆる水道トラブルの工事・修理は生活水道センターまで

新着更新情報

  • 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。携帯PHSからもOK。0120-979-058 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。携帯PHSからもOK。0120-979-058
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店 TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店

ページトップへ戻る
24時間・365日(土日祝も受付)