ブログ

ブログ

さいたま市の担当よりご挨拶

こんにちは。
生活水道センター、さいたま市エリアを中心に担当させていただいている技術スタッフです。
さいたま市は、埼玉県の南東部に位置する県庁所在地で、大規模な合併を繰り返して拡大し、現在では100万人以上の人口を有する一大都市へと発展しました。
私も、日々自動車でさいたま市内を滑走していますが、関東平野の真ん中にあるさいたま市には高い山がほぼなく、アップダウンがないため、とても走りやすいです。
そして、さいたま市を要する埼玉県は東京都心からも近く、都心のベッドタウンとして発展したため、東京へのアクセスは最高です。
なのに、さいたま市内、さらには埼玉県内どうしを行き来する交通網はイマイチだったりします。
武〇野線は、けっこう頻繁に止まりますしね…。
さらには、合併の際に「埼玉→さいたま」へと名称を変更してしまったため、ひらがな表記の「さいたま」に、いまなお違和感を感じる市民も多いようです。
それでなくとも、東京都民や神奈川、千葉県民からは田舎者あつかいされ、さりげなくディスられることも多いですし…。
そんなさいたま市の名物グルメは、中華そばや盆栽コロッケ、バターチキンカレーなど多種多用。
でも、とってもおいしいのに、いまいち知名度不足なのは否めません。
でも、そんなさいたま市にも、誇れるところはちゃんとあります。
例えば、旧浦和地区を中心にサッカーがとても盛んなんです。
さらに、野球も、高校野球、実業団野球ともに、何度も全国制覇をする実力を有しています。
加えてバスケットボールや卓球などもそれぞれ強豪チームを有しているんですが、知名度がイマイチなのは、どうしてなんでしょうか…。
しかし、そんなさいたま市の方々は、表だって目立ちはしないものの、誠実な縁の下の力持ちタイプの方が多いような気がします。
そのせいか、総じて目立たない家事である水廻りの掃除などもしっかりとやっておられるご家庭が多く、さらには、水廻りの定期メンテナンスで弊社をご指名してくださることもよくあります。
トイレの詰まりをさらっと直したり、排水溝を一気にきれいにするといった業務に比べ、定期的なメンテナンスは、どちらかというと地味な作業です。
しかし、これがちゃんとできているからこそ、御家族が平穏な毎日を送ることができるんですよね。
そう、大都会・東京のビルに灯る華麗な明かりだって、その何パーセントかは、そこで残業しているさいたま市民の皆様の努力によって成り立っているんです。
ですから、わたしたちも、そんなさいたま市民の皆さんの平穏な水まわりライフを守るべく、きょうも励みたいと思います。
 

  • 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。携帯PHSからもOK。0120-979-038 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。0120-979-038
  • 携帯PHSからもOK 0120-979-038
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店 TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店