さいたま市中央区の参考施工事例詳細

さいたま市中央区のマンションで、台所のつまりを解消してきました。

使用済みの天ぷら油をそのまま台所のシンクに流すと、台所つまりの原因となるため注意が必要です。
先日も、埼玉県さいたま市にお住まいのお客様より台所つまりについてのご相談を受け、作業に伺ってきました。
お客様のお住いはさいたま市中央区の北側、JR埼京線の北与野駅から北に車で10分ほどいったところにあるマンションの6階にある一室でした。
約束の時間に訪問し、問題となっている台所にご案内していただき 台所はリビングに面して設置されたシステムキッチンで、リビングから外に目を向けると、さいたまスーパーアリーナの巨大な外観が見えました。
さっそく作業に取り掛かることにしました。
シンク内には水が溜まった状態でし。お客様は定期的にパイプ洗浄剤を使用して排水管をきれいにしているとのことですが、今回、突然シンクがつまってビックリしたと言われていました。
シンクの下を除くと、トラップが設置されており、そちらを取り外してつまりの改善を図ることにしました。
最初に汚水をバケツに注いでからトラップの中を覗くと、トラップの内壁が油で塞がった状態になっていました。
ご依頼者様に油脂で排水管がつまっていることをお伝えすると、使用済みの油をそのままシンクに流しているとのことです。
その油がつまりの原因と判断し、綺麗に掃除することにしました。
専門の溶剤をトラップと排水管に流し込み、ワイヤブラシで油をこすり取りました。さらに、次に高圧洗浄機を用いて洗浄作業を実施し、つまりを直しました。
ご依頼者様につまりが解消したことをお伝えし、使用済の油が台所つまりの原因になることを改めてお伝えしてからその日の作業は終了です。
今回の例のように、いくら排水口に洗浄剤を投入していても、使用済の油をそのまま流していては台所つまりが発生してしまいますので注意した方がいいと思います。

 

※画像をクリックすると大きい画像でご覧いただけます。

[記事一覧を見る]

  • 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。携帯PHSからもOK。050-5272-3292 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。050-5272-3292
  • 携帯PHSからもOK050-5272-3292
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店 TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店