こんにちは! そろそろ冬に備えて機能性あったか下着を購入しようかなあと考えている「村田町」担当スタッフです。
先日はお休みを利用して、ドライブのついでに「道の駅 村田」に立ち寄ってきました。
こちらは、地元・村田町の特産品や文化に触れることができるスポットです。
特産品の一つには「紅花」があり、江戸時代の末期には国内でも有数の産地だったとかで、江戸や大阪にも売られていたそうです。
紅花で染めた下着は冬でも温かいということで、昔から重宝されていたそうで、今でいうところの機能性暖か下着の走りなのかもしれませんね。
その他にも、特産のソラマメを原料にしたアイスクリームや、うどん、刺身こんにゃくなど、ここでしか手に入らないような珍しい食品もたくさん並んでいました。
高速道路からのアクセスもよく、野菜や特産品がお値打ち価格で手に入るとあって、結構たくさんの人でにぎわっていました。
また、ソラマメはビタミンなど栄養が豊富で、食物繊維なども多いことから整腸作用もあるようです。
お通じが気になられる方は、買っていかれるといいかもしれませんね。

生活の要! 洗面台のトラブル

先日は村田町にお住いのお客様から、 「最近洗面台の床部分から水漏れしており、ある業者さんに見積もりを頼んだら『洗面台の交換が必要』と言われ、膨大な金額を表示されたので、一度見てほしい」 とのご依頼をいただきました。
毎日の洗顔や歯みがきなど、家族の生活にとってはかかせない「洗面台」。
その洗面台から水が漏れてくるとなると、本当に困りますよね。
けれども、洗面台そのものを交換するとなると、工事費用等も含めて百万円弱の見積りを提示されることも少なくないようです。
ただ、水漏れの原因次第によっては交換してなくても大丈夫な場合もありますので、信頼のおける業者にしっかりと見てもらうことが大切です。
そこで、準備を整えてさっそく現場へ向かいました。
最初に洗面ボウルを確認しました。
ここにヒビなどが入ってしまうと、ご家庭で応急処置は可能ですが、最終的には交換するしかありません。
しかし、こちらには異常がみられないため、続いて蛇口、そして排水パイプを確認しました。
すると排水パイプから水が漏れており、この水が床まで伝っていたことが分かったのです。
そこで、パイプのパッキンを取り換えたところ、ここからの水漏れを止めることができました。
「洗面台の交換が必要になると聞いたときには目の前が暗くなりかけましたが、こうしてしっかり見ていただいて、安価で修理をしてもらえて本当によかったです」 業者のなかには、よく確認もせずに高額なリフォームを要求してくるところもあります。
弊社HPなどを参考に、だまされないようにご注意くださいね。
洗面台の故障水漏れ! 原因はどこ? 自分で修理はできる?