ブログ

ブログ

水のトラブルにはまずここ!止水栓の止め方

こんにちは! 最近、薄い紙をめくろうと思うと、指に油分がないためかなかなかめくることができない「中央市」担当スタッフです。
先日は休暇を利用して、「道の駅 とよとみ」に立ち寄ってきました。
こちらの道の駅は、全国の直売所が競い合う「直売所甲子園2009」にてグランドチャンピオンを獲得したこともある、いわば「スーパー道の駅」なのです。
その中でもやはり自慢は、特色豊かな地域の特産品を幅広く取り扱っているところでしょうか。
新鮮な野菜やとうもろこしもおススメですが、やはり味わっておくべきなのは、ここでしか味わえないソフトクリームでした。
ソフトというと、バニラやチョコが定番だと思いますが、ここでは白みそやシルク、トマト、ニンジンなど、地元の特産品をこれでもかという感じで入れ込んだ、実に珍しい種類のものがありました。
私は白みそにチャレンジしましたが、思ったよりコクがあっておいしい味でしたよ。
インスタをやっている方でしたら、「スーパーシルクソフト」はなかなか迫力があってインスタ映えしそうなのでおススメですね。

水のトラブルにはまずここ!止水栓の止め方

今日は中央市内に在住のお客様から、 「洗面所の水道蛇口が壊れて、水が噴き出してきた」 とかなり慌てたご様子で御連絡がありました。
それもそのはず、水道蛇口のトラブルとなると、少ないものは「ポタポタ」程度ですが、ひどくなるとそれこそ噴水のように水が噴き出すこともあります。
そうなると、水道代とか、家財への被害、集合住宅でしたら、下の階の方からの苦情など、様々な心配事が頭をよぎることでしょう。
そうなると、ワラにもすがる思いで、冷蔵庫に張ってあったマグネットに記載のあった番号へ電話してしまい、 「なんだか料金が高くないか?」 など思う暇もなく、あとは相手の言うなりのお金を払ってしまう、なんてことも起こりえます。
なので、そんなときこそ、落ち着いて深呼吸することが大切なのです。
「そうはいっても、目の前で水がジャージャー出ているのに、落ち着くなんて無理!」 と思われる方もおられることでしょう。
だったら、まずその水を止めてしまえばよいのです。
実は、蛇口には「止水栓」というものがあり、それさえひねってしまえば水は止まります。
止水栓がダメなら「元栓」でもOKです。
詳しくは下記のリンクを御参照ください。
https://www.suidou.org/cartoon/toilet-stop-tap/ 水が止まれば、あとは自力で修理を試みるなり、ネットでよさそうな業者を探すなり、いくつかの業者から相見積もりを取ることも可能です。
幸い、今回のお客様は連絡後、すぐに止水栓で水を止められたそうで、家財道具等への被害も最小限で食い止めることができました。
みなさんも、「水のトラブルのは止水栓か元栓」と覚えておいてくださいね。

  • 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。携帯PHSからもOK。050-5272-3300 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。050-5272-3300
  • 携帯PHSからもOK 050-5272-3300
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店 TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店