ブログ

ブログ

ワンオペでも大丈夫⁉水もれ修理法

こんにちは! どちらかというと冬よりは夏の方が好きな「東員町」担当スタッフです。
先日はお休みをいただいて、朝一番で家族を連れて「東員町中部公園」でバーベキューをしてきました。
ここは員弁川の豊かな自然のなかに作られた総合公園で、広大な敷地の中には芝生広場やバーベキュー場、大型遊具やパークゴルフ場などが立ち並んでいます。
敷地内に川が流れているので、夏でも涼しく、子供たちに安全に川遊びをさせられますし、夏には屋外市民プールもあるので、特に今の季節は大勢の人でにぎわいます。
しかし、今回の第一の目的は「バーべキュー」なのです。
それというのも、春や秋などのベストシーズンはバーベキュー場が大変混みあい、なかなかやることができません。
それならば、とあえてみんなが避ける暑~い時期を選んで開催したのでした。
朝早くから開催したのも、少しでも暑さをさけるためだったのですが、やはり夏は朝から暑い! さらにバーベキューで火を使うので、ますます暑い! けれども美しい自然のなかで食べるお肉や野菜はやはりおいしく、一同汗だくになりながらもバーベキューを満喫したのでした。

ワンオペでも大丈夫⁉水もれ修理法

本日は東員町に住んでおられるお客様から、 「最近、キッチン蛇口からの水滴が止まらないのだが、主人がちっとも直してくれないので、彼のおこづかいで業者さんにお願いをすることにした」 という連絡をいただきました。
私もまったくもって耳の痛い話なのですが、一般的に世の中のお父さんたちは、家事や育児、近所づきあいや家の補修、両親の世話など、仕事以外のことを奥様に丸投げしている傾向が見られます。
こうして水廻りのトラブルについてご連絡くださるのも、やはり主婦の女性の方が多いのですが、 「自分では分からないし、夫に頼んでもやってくれないから」 とこちらにご連絡くださるパターンが多いようですね。
しかし、配管工事が必要なほどのひどい水漏れは別として、少量の水漏れであればパッキンやカートリッジを交換すれば直るものが多いのです。
そして、その作業は女性であっても案外簡単にできるかと思われます。
確かに水道のねじなどを開けるさいには少し力が必要ですが、モンキーレンチ等の道具があれば心配はありません。
また 「水が噴き出してきそうでこわい」 という場合も、事前に止水栓で水を止めてしまえばその心配はありません。
本日のご家庭でも、パッキンを交換することで、キッチン蛇口の水漏れは解消されました。
女性でもそれほど難しくはない作業なので、弊社HPなどを参考に、ぜひご自分でトライされ、浮いたお金でおいしいランチでも食べにいかれることをおススメします。
 

  • 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。携帯PHSからもOK。050-5272-3287 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。050-5272-3287
  • 携帯PHSからもOK 050-5272-3287
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店 TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店