東京都全域の参考施工事例詳細

ちょっとした不注意から発展する台所排水つまりの解消イン東京

今回のご依頼は台所排水のつまりの解消でした。場所は東京都の一軒家だそうです。
状態はというと、今朝朝食をとったあと食器を洗っていたら急に詰まってしまったとのことです。数日前からなんとなく流れが悪いなという気持ちはあったのだそうですが、ちょうど掃除をしようと思ったその日につまりが生じてしまったのだそうです。きっと、なぜもう1日頑張ってくれなかったのかと悔しい思いをされたことでしょう。つまりということで台所を使用することができないのは大変でしょうから、すぐに向かうことにいたしました。
早速ご自宅に伺うと、奥様と中学生の娘さんが出迎えてくださいました。旦那様はお仕事、他にいる二人の息子さんは部活動だそうです。
ちなみに今回のご依頼があったおうちは築15年ほどで、東京ではあるもののにぎやかな雰囲気はあまりなく、近くに緑豊かな公園があるなどまさしく閑静な住宅街というにふさわしい立地にありました。きっと子育てがしやすいことでしょう。
そんな素敵な一軒家のトラブル原因はペットボトルの蓋でした。つまりの原因が一見しただけでは判断できなかったため、ひとまず排水トラップや排水パイプの掃除をしてみようと分解してみた結果、蓋が詰まっているのが判明したのです。奥様と娘さんは心当たりが無いとのことでしたので、外出しているご家族の誰かがうっかり流してしまったのでしょう。
台所に限らず排水口というのはうっかり小さなものを流してしまうことがある場所ですが、その小さなものが排水パイプの汚れなどに引っかかったりしてつまりを生み出すことも珍しくありません。更にひどいと排水溝の奥まで流れてつまり、大掛かりな工事が必要なトラブルに発展してしまうこともあるのです。幸い今回はパイプ部分で詰まっていたため、大きな工事をすることもなく30分程度で作業を終えることができました。
事の顛末をお客様にお話したところ、すぐに直るところでつまっていて本当に良かったと少し青ざめたようなご様子でした。また、パイプ内の油汚れや石鹸カスの蓄積による汚れが今回のつまりの要因の一つということで、これからはもっと定期的に掃除をするようにする、ともおっしゃっていて安心いたしました。
また台所がつまってしまった際にはすぐにかけつけますということをお伝えし、本日のご依頼は完了です。

 

※画像をクリックすると大きい画像でご覧いただけます。

[記事一覧を見る]

  • 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。携帯PHSからもOK。0120-77-5977 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。0120-77-5977
  • 携帯PHSからもOK0120-77-5977
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店 TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店
PAGE TOP