東村山市の参考施工事例詳細

東村山市で風呂の詰まりを直しました。

シャワーを浴びていたら、ボコボコという音がして排水溝のフタが持ち上がってきてしまった…。まれにこのような排水の逆流が起こるケースもあります。一度起こると、洗い場は水でビショビショに。先が見えなくて焦ることもあります。今回は東村山市のお客さまの元で、風呂の排水つまりを解決したときの事例を紹介させていただきます。


湯舟のお湯を一気に捨てるとき、そしてシャワーで大量のお湯を使ったとき、洗い場の排水溝から汚い水があふれ出してしまうことがあります。いつもなら下に流れていくはずの水が上に、泉のように湧き上がってきます。パイプ内に流れていた水が反対の方向に押し上げてくるので、同時にいや~なニオイも連れて来ることも。ヘドロのような鼻につく臭いがするので、気分を害される方もいるかもしれません。排水逆流の兆候が見られたら、迷わず水道のプロにご相談を。素早く解決いたします。

お悩みの、東村山市のお客さまの所へ

1週間くらい前に上記のケースで、お客さまの所にお邪魔しました。丘の上に建っている和風のお宅ですが、お伺いしたところ日曜大工が好きなご主人がほぼ1人で作られたマイホームとのこと。独学で大工の勉強をして、風呂場や台所などもこしらえたそうです。築3年とまだ年数が浅いので、玄関に入ると木のとても良い香りがしました。奥さまと小学生のお子さんに案内されて、逆流の被害に悩まされている風呂場に向かわせてもらいます。

お伺いしていたとおり、水を流すと洗い場側の排水から水が飛び出す状態に。浴槽に水をためて流してみる実験もしましたが、同じように汚れた水が上がってきます。パイプから水が逆流してくる原因として、やはりパイプ内のつまりが考えられます。パイプの奥に頑固なつまりがあるので、その部分が蓋となってしまい水の流れをせき止めているのです。

排水溝の蓋を開けて、ヘアキャッチャーを取り出します。続いて排水トラップを外していきます。この部分には詰まりは無かったので、もっと先に詰まりがあると判断。屋外に出て下水道のチェックをおこなったところ、下水管の中に小石や砂などのつまりがあるのが分かりました。パイプを分解し、内部を洗浄していく大変な作業でしたが、何とか逆流を解消することができました。「助かりました。主人が作った自慢の風呂なので…。」と奥さま。可愛らしいお子さん達も工事の様子を見守ってくれ、心強かったです。

 

※画像をクリックすると大きい画像でご覧いただけます。

[記事一覧を見る]

  • 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。携帯PHSからもOK。050-5272-3256 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。050-5272-3256
  • 携帯PHSからもOK050-5272-3256
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店 TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店
PAGE TOP