滋賀全域の参考施工事例詳細

急なトイレの水漏れを修理しました今回ご連絡があったのは滋賀にある一軒家にお住まいのお客様でした

詳しくお話を聞いてみると、先程トイレに行った時、床に水たまりができていることに気がついたそうなのです。便器の縁などではないため便器自体の水漏れではないとは思うとのことですが、正直よくわからないと少し混乱している様子でした。原因がわからない水漏れはとても不安でしょうから、すぐに伺うことにいたします。幸い我々のスケジュールもお客様の御都合も良かったため、電話を切ったあと現場へ急行いたしました。
今回の現場となるのは一軒家の二階にあるトイレです。築13年だということで少し古さを感じる部分もありますが、まだまだきれいな状態、と言える外観をしていました。旦那様と奥様、中高生の三人の息子さんと5人で暮らしているとのことです。
インターフォンを押して奥様に迎えていただき、作業内容の確認などをして問題のトイレをチェックします。
電話の後、お客様はトイレの床を拭いておいたとのことでしたが、私が見た頃には再び水たまりが発生していました。と、いうことはまたどこかから漏れているということになります。トイレの周囲をくまなく見てみると、どうやらトイレタンクにつながっている給水管のつなぎ目付近から水が漏れているようでした。少し影になっている部分であるため、気づくことが難しかったのでしょう。給水管付近の水漏れはたいてい、中のパッキンの劣化が原因です。おそらくそれを新しいものと交換すれば、この水漏れは解決できるでしょう。
原因が分かればあとは修理をするだけです。まずはすべての水まわり修理の基本である止水栓をきちんと閉め、水が溢れても大丈夫なように床にしっかりと対策をします。レンチを使ってナットを緩めて外すと、触ると黒い色が手にうつるような劣化具合のパッキンを発見することができました。持ってきた新しいパッキンに換え、先ほどとは逆の手順で戻していきます。試しに水を流してみると、もう水漏れが発生することはなくなりました。これにて修理完了です。
給水管のパッキン交換というのは他のトイレ水漏れ原因と比較すると簡単に行うことができますが、きちんとナットを締めていなかったりパッキンのサイズが合わなかったりすると新たな水漏れを招いてしまう可能性があります。自分で行うことを少しでも不安に思ったのであれば、是非お気軽にご相談ください。

 

※画像をクリックすると大きい画像でご覧いただけます。

[記事一覧を見る]

  • 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。携帯PHSからもOK。0120-979-038 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。0120-979-038
  • 携帯PHSからもOK0120-979-038
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店 TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店
PAGE TOP