ブログ

ブログ

どうする?キッチンから水漏れ!

こんにちは!普段は花より団子、紅葉より団子の「伊勢原市」担当スタッフです。
先日はお休みを利用して田舎の両親を連れて大山へ行ってきました。
ここは「かながわの景勝50選」にも選ばれた名所です。
もともとは修験道の霊場でもあったそうで、それだけに上へ上がるにはケーブルカーを利用してもそれなりに時間がかかるところでした。
最初は歩いて行こうかと言っていたのですが、目の前にそびえる大量の階段を見て、断念しました。
時期的に紅葉にはもう遅いかと思ったのですが、案外葉が残っており、富士山や湘南の風景なども一望することができました。
またケーブルカーの駅の周辺にはお団子などを売っている店や食事処などもあり、こちらも楽しむことができましたよ。
しかし、翌日は筋肉痛に悩まされ、自分の普段の運動不足を悟ったのでした。
【どうする?キッチンから水漏れ!】 本日は伊勢原市在住のお客様より、 「最近キッチンの蛇口からポタポタ水が漏れてきて、それがだんだん水量が増えてきているようなので、一度見てほしい」 とご連絡がありました。
少量ではありますが、ポタポタと水が出続けるのは気がかりですよね。
夜中もそれが続いたら、水音も気になりますし、水道料金も心配なところです。
そこで、さっそく必要と思われる器材をそろえて現場へ向かわせていただきました。
こちらのお宅の蛇口は「ハンドル混合水栓」と呼ばれるタイプのもので、比較的築年数の長いお宅によくみられるものです。
水とお湯の二種類のハンドルを回すことで水温を調節するもので、水温の調節がやや面倒ではありますが、シンプルな構造なので修理もしやすいという利点があります。
問題の蛇口はお話のとおりに吐水口からポタポタ水が出ている状態であり、試しに水栓を分解してみたところ、やはりパッキンがかなり老朽化していました。
こうなってしまうと、どれだけ力いっぱいハンドルを締めても水漏れを止めることはできません。
さらには、無理な力でハンドルを締め続けることで、蛇口そのものが破損する危険性もありますので、早めにパッキンの交換を検討されることをおススメします。
幸い、持参した部品のなかにちょうど適合するものがありましたので、その場で交換を行い、無事に水漏れは解消されました。
「最近は昼も夜も水音が気になり、夢の中でもポタポタ音が聞こえてきそうな気がしていました。
でも、比較的安価でしっかりと直していただけたので、ほっとしました。
」 今回もお客様に安心していただけてなによりでした。

  • 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。携帯PHSからもOK。050-5272-3294 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。050-5272-3294
  • 携帯PHSからもOK 050-5272-3294
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店 TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店