愛媛全域の参考施工事例詳細

パイプ破損による洗面所の水漏れ解消

今回のご依頼は愛媛にお住まいのお客様からでした。依頼内容はずばり洗面所の水漏れです。
一緒に暮らしている小学生のお子様が家に帰宅して手を洗っていたところ、なにか水道とは異なる水音が聞こえることに気がついたことが依頼のきっかけだったそうです。そのことを聞いたお母様、今回のご依頼主様が洗面所周りをくまなくチェックしてみたところ、洗面所下の収納部分が水浸しになっているのを発見した、とのことでした。自分で直してみようと思ったけれども万が一大きなトラブルだったら困るし、このままの状態で夜をむかえるのは困ると思い、すぐに電話をしたとのことです。水漏れがある状態で夜を明かすのはとても怖いことだと思いますし、すぐに伺うことにしました。
今回ご依頼をいただいたのは愛媛の一軒家なのですが、まだ比較的新しそうな気配を感じます。後ほど聞いたところ、まだ築8年ほどであるとのことでした。洗面所を始めとした水回りのトラブルというのはたいてい10年以上経過したお家に起こるものですので、少し意外に思ってしまいます。
そんな疑問は現場となる洗面所を確認して、すぐに解決することができました。洗面所下の収納部分に収まっている排水パイプが破損していたのです。排水パイプはホースと違って比較的丈夫なものですが、それでも鋭利なもので強い衝撃を加えたりなどすればひび割れたり穴が空いてしまったりすることがあります。今回のケースは目に見えづらいひび割れで、洗面所を使うと水がじわりと漏れてくるような状態でした。どうやら今回の発見者ではない中学生のお子様が何かをしまおうとした際、無理やり押し込んだ結果排水パイプに傷が付いてしまったというのが事の顛末だったようです。更にその衝撃でナット部分が緩んでいたことも考えられます。
幸いそこまで大きな傷ではないためテープを使った補修も可能というお話をしましたが、どうせならばということで新しい排水パイプに交換させていただくことになりました。すぐに古いものを取り外し、新しいものに付け替えます。この作業はパイプカッターを使用するため、作業に慣れていないと少しむずかしいかもしれません。
特にトラブルもなく交換作業を終えて最終チェック、水漏れの解消が確認できました。お客様には喜んでいただけたので良かったです。

 

※画像をクリックすると大きい画像でご覧いただけます。

[記事一覧を見る]

  • 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。携帯PHSからもOK。0120-979-038 年中無休・24時間・365日(土日祝日も受付)水道局指定。0120-979-038
  • 携帯PHSからもOK0120-979-038
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店 TOTO INAX取扱店/VISA MASTER AMEX DINARCE JCB取扱店

ページトップへ戻る
24時間・365日(土日祝も受付)